カテゴリー別アーカイブ: MOKSAL2015-2

第145回 Xmasイブ 緊急企画 MOKSAL感謝DAY9!

ってことで、昨年は25日、今年は24日のイブにモクサルが当たるという引きの良 さ?な感じ。Xmasとなればドーンと感謝DAYで無料開放がもちろん定番!! こ んなチャンス滅多にないよー、集まれ~上海の悲しい独り身のフットサルフリー ク達よ!

言っててなんだか空しくなるね(笑) まあもとより、そんな暇人は少ないかも しれない、なんてったって某女子グループも歌詞の中で訴えているように、バレ ンタインデー、誕生日…そしてXmasは恋の3大きっかけデーなんだってぇ! そ んな日にボールとか、愛と勇気だけが友達とか言ってる場合じゃないわな、実際。

こうした紆余曲折を経て、今年も8名の強者達が空しく集まったわけだ。

ちなみに2014年12月25日に行われたXmas感謝DAYの様子はこちら
一年前のXmas感謝DAYの様子
あやしいーネ♪

と、同時に2015年MOKSALも年内最後の蹴り納め。一年間、どうもありがとうござ いました! また来年も、力とやる気の続く限り、がんばりますのでよろしくお 願い致します!! でわでわ、良いお年をお迎えください。

そして、明けて1/7の蹴り初めでお会いしましょ…ムフフ

◇◆◇

2015年2ndシーズンのMOKSALグッズは、ついにあの禁断のグッズに手を出しました。

モクサルレガース1

そう、MOKSALシンガード!

いやー思いの外、デキが良いんで事務局も大満足の一品です♪

そして栄えある受賞者は3名…2015年2ndシーズン最多参加者、その第一位は、

押江大地さん 19回!

第2位は、金井伸吾さんの16回! 第三位は僅差で15回の宮川諒さんでした!

ちなみに第4位がこれまた僅差で14回の胡绍设さんということで、いやー残念無 念、悔しさをバネにまた来期もよろしくお願い致します!!

以下数字をまとめて行きますと、
第5位 11回 2名
第7位  9回 4名
第13位 8回 3名
第16位 7回 4名
第20位 6回 5名
第25位 5回 4名
——————–
4回 6名
3回 6名
2回 13名
1回 29名

参考◆事務局員 早崎20回、林19回、奥田(準事務局員)13回、矢野2回
特別参加VICTORYのべ15名参加

というわけでトータルでのべ390名が毎週木曜日の晩にロンヨンコートで球蹴り を楽しんだということです♪

一応これまた参考までに、2015年1stシーズンはのべ344名、2014年1st329名、 2014年2nd405名、2013年1st316名、2013年2nd391名というわけで奇しくも2014年 と2015年はトータルで734名で同数という結果となりました。

それでは、来年も~
球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

◇◇◇

(お知らせ)
◎年内は 12/31 がお休みです!
(ANNEXは、12/29、2016/01/5の二日がお休み予定!)

◎MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎MOKSAL 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

20151224※敬称省略 左から右へ
一列 : 奥田サンタ、マサくんサンタ、シュウくんサンタ、ミッチーサンタ、 木トナカイ木、三島サンタ、オオクボンタ
撮影 : 早崎

以上

第144回

去る15日の火曜日のOneHandBekaryCup、サブタイル WinterCup2015へたくさんの 方にお集まり頂きましてありがとうございました。お陰様で無事にXmasケーキは 争奪されて行かれました~

というわけで、Xmasについての話。こうやって書いてクリスマスと読ますのだけ ど、英語の「Christ(キリスト)の mass(ミサ)」に由来するらしい。「クリ スマス」にあたるドイツ語は「Weihnachten(ヴァイナハテン)」、フランス語 は「Noël(ノエル)」、スペイン語では「Navidad(ナビダー)」、ラテン語は 「Christi Natalis(クリスティ・ナタリス)」なんだってさ。ちなみにギリシ ア語では「Χριστούγεννα(クリストゥ・ゲナ)」と言い、「キリストの誕生」を 意味するそうな。

英語の「Christmas」をややくだけた略記として「Xmas」または「X-mas」が使わ れるわけだけど、英語圏のスタイルガイドでは推奨されていない。これはギリシ ア語「Χριστος (Christos)」の頭文字である「Χ(カイ、キー)、またはそれと 形が同じラテン文字「X(エックス)」をChristの省略形として用いたものと言 われており、古くは中英語にΧρ̄es masseの表記が見られるようだ。他にアポスト ロフィを付けた「X’mas」、「Christ」の末字「t」を添えた「Xtmas」や、 Χριστοςの頭二文字をラテン文字に置き換えた「Xpmas」などがあったようで、い ずれも希あるいは極めて希な表記らしい。

この内、日本で広まった事実無根の流説としてアポストロフィを用いた “X’mas” の表記は和製英語とする説や、アポストロフィを付けるのは誤りとする説、現在 はアジア圏でのみ使われているとする説が存在する。かくいう僕も、かつて何か の幹事でX’masと書いて、炎上した記憶が新しい。日本人って、ほんとマイノリ ティーに容赦ないよね?!

しかしながら歴史的に和製英語でないことは19世紀の書籍でも確認することがで きるらしく、 “X’mas”, “X’Mas” 表記は現在の英語圏でも出版物などで一般的に 使用されているんだと。アポストロフィを付ける表記は “X” がギリシア語の “Χριστος” の頭文字を用いた省略形であることによるので誤りではない。英語圏 でもそこそこ使われているけれど、アジア圏でより一般的に多用されていること と”X-mas”や “Xmas” 表記に比べると少数なことから、間違いと誤解されたよう だ。[ウィキペディアより抜粋]

今こそ「間違っていない!」って声を大にして言いたい!! とはいえ、その時 受けた心の傷が尾を引いて、今ではXmasと書いてしまうのだわさ~

ちなみにモクサルはMOKSAL、アネックスはANNEXと表記するので忘れちゃだめっ スよ~ん!! いやちょっと、MOXRとかANeXなんて表記もかっこよくない?

◇◆◇

13名! 自由人のあの女性も参加!!
というわけで3チーム作り、6分間隔で回して行きます。

寒い中、よく身体をほぐしてからゲームに挑みたいところ。 暖かくなるまでに はまだあと4ヶ月ほどかかります。むしろ寒いときこそサッカーシーズン! 防 寒対策さえすれば、冬場の屋外スポーツも問題無し! スキーにスノボーって やったことあるよね? あれって、氷点下でも大汗かきながらやるスポーツだけ ど、寒くないでしょ?! 最近の防寒グッズの進化はすごいよね。カラオケの ねーチャンに使うチップがあれば十分暖かまれるぞ! もちろんねーチャンでも 暖まれることもある、だけどそっちは保って1ヶ月、グッズは5年くらい保つん じゃね(笑)

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

◇◇◇

(お知らせ)
◎Xmasイブの夜は感謝Day! 無料ですぜ、皆さん!
◎年内は 12/31 がお休みです!
(ANNEXは、12/29、2016/01/5の二日がお休み予定!)

◎MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎MOKSAL 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

20151217[写真] ※敬称省略 左から右へ
後方 : 林、浅野、谷口、安藤、釜澤、宮川
前方 : 押江、瀬尾、瀬尾Jr.、肖、山本
撮影 : 早崎

以上

第143回

さぁ、ネタに困ったらサッカー偉人名言っきゃない!

あのヨハン・クライフ先生はこう仰った。
「1-0で勝つより4-5で負ける方が美しい」

単純に見応えがあるか否かってことを言いたいのだろうか? もちろん膠着した 緊迫感のある試合の果ての1-0もあるだろう。サッカーももちろん、点を取り合 うスポーツだ。1-0というスコアの意味は、強い相手に対して引いて守る結果と いう面もあるだろう。昨今のW杯アジア予選などもそうだけれど、強い相手に対 して失点を少なくする工夫は、戦略的に理解出来る。けれど、なんというか、点 を取るスポーツとしての面白みはというと、ちょっと少ない気もする。

何より、引いて守る相手を如何に崩して点を取るかという、詰め将棋のような展 開はスポーツに爽快感を求めるサポーターにとってはなんともまどろっこしいと 言える。 では、4-5の意味は?! たぶん、戦略も、プライドも関係無く、た だただ資力をもって死力を尽くした結果といえなくもないだろね。 そんな必死 のプレーは見る側にもきっと何か感じさせるものがあるかもしれない。それを美 しい、いわば”生”の証と取るならば勝っても負けて美しい一瞬と言えなくも無い。

MOKSAL的に言うならばこうなる。
「今更、サッカーなんて…って過去の栄光に酔いしれたまま諦めるより、翻弄 されながらもボールを追いかけてる方が美しい」

待ってるぜー!

◇◇◇

アップがてら久々にハンドボール回しをやってみた。最初から12名ほどいればこ そのおおざっぱにできるアップなわけで、いっきに心臓をばくばくするまで活性 化!

最終的にはVICTORYを迎えて20人4チーム! 若干直ったかなくらいのコートの屋 根と、降りつつも小雨となったお陰で、足元は相変わらずツルツルなものの、気 持ちよくボールを回せるそんな気候、また回せるメンバーなだけにパス&ゴーが 冴える。下が滑る分、少々おっかなびっくりなくらいが、プレーにも無理がなく ていいのかも?

個人的な最近の課題は早くて強くて正確なパス。パスが弱いと、インターセプト され、そこからカウンターを受けてあっという間に得点されてしまう。それを防 止するためにも、パスは正確に早く、そして強くが重要だろうな。もっとも受け る方もちゃんとボールの勢いを殺せるトラップ技が必須条件! そんな自分を作 り上げるには1に練習、2に練習、3,4も練習、5に練習!

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

(お知らせ)
◎ 12/15(火)
One Hand Bakery Cup ◇ Xmasケーキ争奪 Winter Cup2015開催間近!!

美味しいパン屋さん OneHandBakery大協賛によって、そしてロンヨンさん、ついでにMOKSALのコラボから Winters Cup2015 が実現!!

5人制1チーム8名様までエントリー可能。チーム参加費250元で、最大8チーム(早いもん順) の受付は無事終了しました!

参加チームはこちら、
1)ANNEX ビバ アミーゴ チーム
2)ロンヨンチーム デラックス
3)チームオトクリ Xmasバージョン
4)松江セイントクルセイダース
5)西川パビリオン2015
6)電気羊スーパー48
7)1,2,3-VICTORY
8)Puresプリキュアファイターズ

◇当日いらっしゃった個人様の場合、適当にチームに割り振ることがあります。

主審はPuresの星、三木君が努めます。

◆12/15(火)は18時半からロンヨンフットサルコートを開放! 集まった順に ミニゲームでも楽しみましょう!

◇トーナメントのコアタイムは 20時~21時半、10分一発勝負による勝ち上 がりです! 同点や得点王などのジャッジにはチームの平均年令や個人の年齢の 高い方を優先します。尚、女子と12才以下の得点は2点とします。

気になる賞品は1位チーム全員にXmasケーキ(丸いやつ)を、以下2位、3位までXmasお菓子を協賛のOneHandBarkerより贈呈予定(4位にもなにかるかも)!  各チームには豪華参加賞までご準備、MOKSALからはとっておきのアレを贈呈 (いずれも数に限りがあります)。

◎Xmasイブ 感謝Day計画中

◎MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!

◎MOKSAL 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/20151210
◎MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

[写真] ※敬称省略
(左側にいる人達)チームVICTORY、夏、大田、桑原、押江、金井、李エ
(右側にいる人達)谷口、胡、藤吉、平澤、謎の学生、カズキ、李小、浅野
/  料金未納  \
撮影 : 早崎

以上

第142回

2015年12月3日(モク)(第142回)

さて、12月について何を語ろうかい…?
と考えたときに浮かんで消えたのがクリスマス。それも、クリスマスソングと言えば何が頭の中に浮かびます?! そう、たぶんその浮かんだ曲で年代が分かる (笑)

あたしら世代で言えば、クリスマス・キャロル(稲垣潤一)、恋人がサンタク ロース(松任谷由実)、いつかのメリークリスマス(B’z)、ゲレンデがとけるほ ど恋したい(広瀬香美)、雪の華(中島美嘉)などなど出てくるわけで、けれど ダントツじゃない? やっぱりクリスマス・イブ(山下達郎)ではないだろうか?

~~★

雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう
Silent night, Holy night
きっと君は来ない 一人きりのXmasイブ~

そんな寂しいあなたに朗報です! 今年のXmasイブはMOKSALが待ってます♪ そしてあなた一人で独占できるXmasケーキをまるまる1個手に入れることができる ビッグチャンスがすぐそこに!! 一人で食べるためにXmasケーキを1個なんて買えないよね?! だったら、そう…勝ち取ればいいのです、Winter Cupで優 勝だよね~!

というわけで、参加してください。是非ともXmasケーキを勝ち取って、取りこぼ した寂しい男連中に見せびらかせながら丸かじり(笑)!! これはもー一生も んですな。

まあ、僕は…イブは忙しくてMOKSALどころじゃないかもですが…

◇◇◇

さぁ、盛り上がってきましたXmasCup! もう、あっという間に目前ですぜ!

本日も19名! さっそく4チームを作って、時間が惜しみつつゲームを回して
行きます。その時間、4分…けれど、たった4分とはいえ、本気で走れば、本気 でトリックを繰り出せば、疲れること一塩なんですね。

体力を増強…確かにそれも一つの立派な目標です。だがしかし、それはピッチ に立つときにすでに終わっていなければならない前提、と敢えて言いたい。もち ろん、久方ぶりのフットサルをする切っ掛けに、運動不足、体力不足もあるかも しれない。けれど、毎回それでやってける?! 体力は回数こなせばついてくる もんです。久しぶりに使った筋肉が悲鳴を上げて最初こそ故障をするにしても、 回数こなせば身体はそれなりにできてくるもんです。故に、ずーっと体力作りが 目標というのでは少々小粒である、と言わざるを得ないわけですな。

つまり体力はMOKSALに数参加する限り、必ず増えます! 増えたとき、次に目指 すはやっぱりナイスプレーの数々、たくさんのゴールシーン、そして何よりみん なを湧かすトリックプレー!

ほら、新たな目標にワクワクしてきたでしょ!

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!
◇◇◇

(お知らせ)

◎12/15(火)One Hand Bakery Cup ◇

Xmasケーキ争奪 Winter Cup2015  開催決定!!
美味しいパン屋さん OneHandBakery大協賛によって、そしてロンヨンさ ん、ついでにMOKSALのコラボから Winters Cup2015 が実現しました!!

5人制1チーム8名様までエントリー可能。チーム参加費250元で、最大8チー ム(早いもん順) 受付は、今、この瞬間から!!
◇チームに属していない方はANNEXチームでエントリーできます!

12/15(火)は18時半からロンヨンフットサルコートを開放しています。トー ナメント制のコアタイムとして20時半~21時半を予定、10分一発勝負による勝ち 上がりです! 詳細な募集要項は、また後日MOKSALよりご案内しますが、同点、 得点王などのジャッジにはチームの平均年令の高い方を優先しますのでメンバー 選びは慎重に(笑) 尚、女子と12才以下の得点は2点とします。12才以下の女子 による得点はなんと!! 4点(笑)←事務局で検討中

気になる賞品は1位チーム全員にXmasケーキ(丸いやつ)を、以下2位、3位 までXmasお菓子を協賛のOneHandBarkerより贈呈予定! その他、得点王もあり ます。ちなみに3位以下の参加賞として、あんパンを準備(笑)

皆様のご参加をお待ちしております!

◎MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎MOKSAL 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

20151203           ※敬称省略 左から右へ
後列 : 武田、胡、宮川、大久保、金、松本、[[Xmas Cup バナー]]、林、谷 口、冨田、奥田、惣田、平松
前列 : 濱、金井、西川、嶋倉、味志老板、大田
撮影 : 早崎

以上

第141回

2015年11月26日(モク)(第141回)

寒い。寒い。寒い!
ついこの間までは、暑い、暑い、暑い!って言っていたっけ?

上海の春秋はごく短い。これも毎度言ってる感じ~、何ごともうまく行かない時 もある。そんな数多の季節?を過ごしながらMOKSALの3年目ももうすぐ終わりを 告げようとしているわけです。世間では桃栗三年と言いますね!? そんな定石 に乗っかれば、MOKSAL(ANNEX)も実はこれからが旬ってわけですわ。

とわいえ、やっと芽が出るってことなので、熟して食べ頃にはまだまだ幾ばくか の時間が必要でしょう。なんとも気の長い話ではありますが、一般的な上海駐在 に当てはめれば、芽が出始める3年目に廃木なんですわ。辛うじて5年っても、 やっぱり熟した実が採れるかどうか、微妙なタイミングじゃないでしょうか。

人生も半ばを過ぎれば、己の旬を意識するころでもあります。美味しく熟したそ の頃を見定めて、大いに自分を、せいぜい高く、売り込める事ができれば、思う ところの一つの成功ってやつでしょ!

ここで最初の話に立ち戻ってみれば、MOKSAL人生はまだ始まったばかり! 3年 終わってようやく芽がでるってところ、なもんで皆様、ちょっと早いですがこれ からもよろしくお願いしますぜ!

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

◇◇◇

17人! 4チーム体制である!
久々に雨の無いMOKSALな気がするけど、寒い…0°に近いのが本日だ!

寒い時ほど、怪我をしやすいのが定石。しっかりアップをして、身体にこれから
運動をすることを伝達してから、動くに越したことは無い。ついでに心拍数を一 回上げてからというのも気を付けたいところ。これからしばらくは寒いMOKSALが 続きます。体調管理は何もMOKSALをするだけのことではありません。むしろ、木 曜日に身体を適度に動かすことで体調を整えて長い冬を乗り切りましょう!

◇◇◇

(お知らせ)

← 大会詳細はこちらをクリック!

◎12/15(火)One Hand Bakery Cup ◇

Xmasケーキ争奪 Winter Cup2015  開催決定!!
美味しいパン屋さん OneHandBakery大協賛によって、そしてロンヨンさ ん、ついでにMOKSALのコラボから Winters Cup2015 が実現しました!!

5人制1チーム8名様までエントリー可能。チーム参加費250元で、最大8チー ム(早いもん順) 受付は、今、この瞬間から!!
◇チームに属していない方はANNEXチームでエントリーできます!

12/15(火)は18時半からロンヨンフットサルコートを開放しています。トー ナメント制のコアタイムとして20時半~21時半を予定、10分一発勝負による勝ち 上がりです! 詳細な募集要項は、また後日MOKSALよりご案内しますが、同点、 得点王などのジャッジにはチームの平均年令の高い方を優先しますのでメンバー 選びは慎重に(笑) 尚、女子と12才以下の得点は2点とします。12才以下の女子 による得点はなんと!! 4点(笑)←事務局で検討中

気になる賞品は1位チーム全員にXmasケーキ(丸いやつ)を、以下2位、3位 までXmasお菓子を協賛のOneHandBarkerより贈呈予定! その他、得点王もあり ます。ちなみに3位以下の参加賞として、あんパンを準備(笑)

皆様のご参加をお待ちしております!

◎MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎MOKSAL 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

20151126    ※敬称省略 左から右へ
後列 : 藤吉、北田、谷口、李、道又、夏、ちよ(スペシャルthx)、平松、浅野
中列 : 林             大田、大久保、カズキ
前列 :   濱、味志、押江、奥田
撮影 : 早崎

以上