カテゴリー別アーカイブ: MOKSAL遠征

Sporva beer Cup フットサル大会 2016年8月14日

Sporva beer Cup フットサル大会 2016年8月14日

さぁ、始まりました真夏の夜の祭典、Sporva Beer Cup 2016 ! 総勢4チームによる2回づつ総当たりリーグ戦。
Are You Ready?! 準備が整い、いざ決戦へと向かうMOKSALファイター達…

優勝者にはカップ他、よく冷えたビールが贈呈される。

参加チームは左から市西初级中学(China)、 MOKSAL(JPN)、 AC CUOREダディ (JPN)、上海踢球者( China)

第一試合は絶好調の平松が一矢報いるも 1-2 で市西初级中学に負け発進、続く第二試合のダディには小林の一撃で  1-0 で勝利し、なんとか後半の巻き返しに望みを繋ぐ!

続く第三試合  vs上海踢球者戦とは  0-0 のスコアレスドロー。第四試合、折り返しの vsダディ戦をこれまたスコアレス  0-0 ドロー、と勝ち点をジリジリ上げてはいるものの、今一つピリッと来ない。

試合運びは、中国人チームが大味気味に打合せ展開を見せるのとは対照的にフットサルチックにボールをつなげる事を意識する MOKSALチーム。とはいえ、狭いコートではやっぱりロングを打つとその後の展開が楽(例えボールをロスしても、そもそも駆け上がっていないのでディフェンスに着くのが早い)なもんで、ついつい多様してしまうと、なかなか得点には結びつかない。

そして運命の第五試合! 開始早々に  0-2 と先制を許し序盤から厳しい展開。 5分が経過し、徐々にメンバーが入れ替わる中、混戦から謎の助っ人カンフー男の一撃をゴレイロが取りこぼしてラッキーな 1-2とすると、ここで投入された早崎が縦に素早いボール供給からのポストプレーでゴールを狙う! そして、チャンス到来、相手 DFに倒されながらも右足を振り抜くと、左隅ゴールポストの内側を打ったボールが反対側のサイドネットへと突き刺さる渾身のゴーーーーーール!
勢いにのって疲れた相手にとどめさすべく攻め立てるも、残念ながらここでタイムアップ。 しかし、上出来の  2-2 同点(これが勝敗を分けた感)。

そして最終戦の第六試合、人数ギリギリで何とか最後まで頑張っていた上海踢球者もさすがに暑さと疲労で力尽きたのか大失速、ゴレイロが不用意に味方のバックパスを手で触ってしまい、ファールを取られると、セットプレーから早崎が豪快に蹴り込み、先制! 通算 2得点とし、本大会のチーム MIPの栄光を拝することに …サンキュ! 以降も謎の助っ人カンフー男、高比良先生、味志先生と得点を重ね、 4-0 でフィニッシュ!

MOKSAL代表として、優勝カップでキンキンに冷えた青島ビールを、男らしくイッキさせて頂きました!!!

MOKSALの初タイトル同様、僕も初めて個人で賞をもらった…かもしれない(笑) うれしすぎる~

チームMOKSAL 初タイトル SPORVA BEER CUP 2016 優勝でーす!
そして、ここからは緊急企画、優勝祝賀会へと移ります … いや~やっぱ何事も優勝ってのは気持ちががいいっすわ~

改め皆様お疲れ様でした~♪ ビールは飽きたのでグイッとワインを頂きました~。

初戦で 1得点を決めた、マサ君もワイン一本イッキをやらかしたぁ~

ここで祝勝会会場オーナー自らが祝いのシャンペンを開封!

『優勝、おめでとうございます』

『あざーっす! 乾杯!!』

また次回以降も、こんなに楽しい打ち上げができるように、 MOKSALで一緒に玉蹴り道を楽しみましょう!
 
MOKSAL TO THE WORLD!!
 
おしまい

第1回遠征

太陽広場ロンヨンコートをホームとして活動するモクサルですが、

ついに、ホームを離れ、アウェーで活動が始まりました。モクサルホームページを見てお誘いをくれたのは、中国人のHuangさん。毎週、上海市内の体育館で活動されているとのこと。競技フットサルは、本来室内でするもの。日頃から、室内フットサルに飢えていたモクサルメンバーは、意気揚々と現場に向かいました。場所は、地下鉄7号線「新村路」駅から歩いて少しの普陀体育中心です。
20150606-2

この日集まったのは、モクサル精鋭5名と白色軍団5名。

20150606

定期的に活動をされていると言うことでしたので、
今後も土曜日活動の一環としてモクサルからも参加を続けたいと思います。