第161回

日付: 4月28日(木)
時刻: 19時45分~21時45分
気温: 20℃
人数: 20名
内容: ハンドボールゲームでアップ! 基本5人×4チーム で4分ゲームを二巡、チームを変えて5分ゲームを一巡
補足: 楽SPOフットサル大会明けの心地よい余韻を残しつつ、20名のMOKSALフリークにお集まりいただきました!新たに女子も加わり、老若男女が楽しめるサークルとして、今年も頑張ります!

◎ 毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェッ ク! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/
◎ MOKSAL/ANNEX へのお問い合わ せはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com
◎ サル4月23日(土)第11回楽スポフットサル大会では、チームANNEXがガチンコリーグ3位、チームMOKSALが马马虎虎リーグ3位の好成績を残しました♪
→詳しい内容はこちらでチェック!!

[好評発売中] 第七期共同募集は終了しました
※ MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※ MOKSALウェア 400元

—————————–

20160428                                  ※敬称省略 左から右へ
立ち: 八川、浅野(上海徐房現役プロ)、三木、宮川、チヨ、金、山本、桑原、金井、瀬尾、林
中腰: 山田
座す: 安藤、押江、松本、瀬尾Jr、山田(♀)、横地、横尾
撮影: 早崎

COOLCORE杯 楽SPO第11回華東地区フットサル大会 2016年4月23日

COOLCORE杯 楽SPO第11回華東地区フットサル大会 2016年4月23日

1

大会前日は雨予報…それもかなり強めと来た。
そして当日は案の定というか、珍しくも儚く大雨は現実のものとなってしまう。

思い出されるのは2014年4月26日に行われた第7回大会…あの日もすさまじい雨の中の大会となった。そして、あの大会は予選リーグを勝ち上がり、1部トーナメントで準優勝を成し遂げた記念すべき大会でもある!!

MOKSALに雨は味方をしてくれる…そんな予感がしないわけでもない。そうだ、きっとそうだ、そうだと信じて密かに必勝を心に誓う面々(とは裏腹に二日酔いと夜遊び疲れでローテンションなメンバーも)。

今大会はガチンコリーグ、马马虎虎リーグ、男女MIXリーグ、親子リーグの4リーグで募集されたものの、結局はガチンコと马马虎虎の2リーグでの開催! MOKSALからガチンコへ1チームを、马马虎虎へ2チームを送り込んだ。

2 3レポートNo.1 MOKSALの場合(レポーター : 金次キャプテン)
メンバー(敬称略、順不同): 金次、藤吉、大久保、平松、加藤、白、関、惣田

4

そもそもが男女MIXリーグへのエントリーを目的に作り上げたチーム。ゆえに女子力が命綱なのだ!
最終的に马马虎虎リーグに組み込まれ、大会の荒波に翻弄されることとなる。
コメント by HAYA

5MOKSALチーム レポーターは金次キャプテン

今回はおじさん+女性2名の混成チームMOKSALでの参加。
雨が降りしきる中、1チームドタキャンで1試合目は取消。予選リーグは2,3試合完敗 4試合目は白ちゃん惣田社長のゴール決まったが失点も多く全敗で決勝リーグへ。
決勝リーグ1試合目は中国人チームのTajima ここでも3点先制されるも女子大生を朝からハントしていた惣田社長の反撃ゴールと白ちゃんの1ゴール3点で逆転し準決勝へ。

準決勝の相手はサルッターズ 残念ながら完敗で3位決定戦へしかし相手は身内のANNESAL 雨あしもつよく疲れて怪我も心配とて不戦勝で3位の結果で終了。

6 7
皆さん雨の中ご苦労様でした 助っ人参加の関さんありがとうございました。
また、毎回大会参加の取りまとめの早さんご苦労様でした。
8
「安心してください、履いてますよ」 だそうです。

つづく

レポートNo.2 ANESALの場合(レポーター:大田キャプテン)
メンバー(敬称略、順不同):大田、味志、座間、大野、永田、四ヶ所、(大高)

9

马马虎虎リーグで結果を残す…ただそのためだけに集められた男たちのレジェンド…になる筈だったのにぃ~
やれ二日酔いだの、寝起きからの抜きが悪いだののと甚だ不安!しかし、パン屋さんを中心に作戦を焼き上げる辺り、場数だけは踏んできた漢達の背中に期待を盛っちゃうぞー!
コメント by HAYA

予選1 SHANGHAI TAJIMA 戦 1-2敗戦 (得点者大田1) 
初戦は戦い方が難しいですね・・・ 試合開始早々大田選手のゴールで先制するも、何度もあった追加点チャンスを決め切れず1-0で前半終了。
後半は四ケ所選手、大高選手、味志選手を中心に攻め続けチャンスをたくさん作るも追加点奪えず。試合終盤に相手にゴールを連続で奪われ1-2で敗戦・・・ 試合は支配していただけに決定力不足が悔やまれ残念・・・
試合終盤にチーム大黒柱の大高選手が古傷の膝を負傷し無念の離脱。 完治され早い復帰を祈っております。   勝ち点0

 

予選2 サルッターズ戦 2-0勝利 (得点者 大田1、味志1)
相手チームのサルッターズは練習試合を時々行い、お互い知っているし、大会前に宣戦布告されており絶対に負けられない戦い!
そのプレッシャーからか前半は動きが固く、パスがうまくまわらず相手に攻め込まれる場 面もあるも、座間選手、永田選手、味志選手を中心に身体を張った守りで無得点0-0で終了。後半は一進一退の攻防も、相手DFミスから大田選手が先制ゴー ル、その後に110味志選手が追加点ゴールを決め2-0で勝利。 勝ち点3

予選3 おとクリ 5-5引き分け  (得点者 大田3、味志1、永田1)
相手チームおとクリは若いメンバーが多く、サッカースクール先生もいるとの情報。
守備 を固めカウンターをとる作戦を事前に考える。試合開始から座間選手、永田選手を中心に守備を固めて頑張るも、若い相手の個人技等で連続失点。0-2のビ ハインドで雨が強くなる中、チーム全員が一丸となり猛反撃開始。
大田選手、味志選手、永田選手の計5ゴールで最終的に5-5同点に持ち込む。勝ちかっ た・・・ 勝ち点1

トーナメント1回戦  Chomolungma   2-0勝利(得点者 大田1、四ケ所1)
この試合に勝ち準決勝へ進み更に上位を目指すためには絶対に負けられない戦い。前の試合からチームも良い感じになってきている。この試合は座間選手を中心にボールを落ち着いてキープしパスもよく回って試合の主導権を握る。
永田選手の読みの良いDFもさえ、大野選手がしつこいプレスでボールを奪い、味志選手も攻守に動きまわる。大田選手の先制ゴール、四ケ所選手の追加点ゴールを危なげなく全員で守り2-0で勝利。 準決勝進出

準決勝   おとクリ 1-3 敗戦  (得点者 座間1)
準決勝の相手は前回予選で引き分けた予選1位のおとクリ。大雨でピッチ上に水たまりが多数ある最悪のコンディションの中試合開始。大雨と寒さと連戦の疲れの中、座間選手、味志選手を中心に互角の試合を進める。
相手に先制点を許すも、座間選手の強烈なシュートで1-1の同点。その後は一進一退の攻防。 大野選手がゴールチャンスにシュートを大空振りをして両チーム、観客に笑いがおきる場面も(笑)
その後、中盤で座間選手が相手と接触し倒され、ファールと思ったチーム全員の足が止まったところで相手がゴール。審判に抗議するも残念ながら却下。試合終了間際にも相手に追加点奪われ決勝進出の望みを絶たれる・・・3位決定戦にまわる。

3位決定戦   MOKUSAL   0-3 敗戦(不戦敗) 
寒さが厳しく大雨でピッチコンディションも最悪のため両チーム(MOKUSAL, ANESAL)で協議し、怪我人を出さない目的で試合中止。
大雨の中、女性参加者2名が頑張ったMOKUSALチーム勝利。

11
レポートNo.3 ANNEXの場合(レポーター:早崎キャプテン
メンバー(敬称略、順不同):西川、林、桑原、早崎、瀬尾、恩田、山本
12

ガチンコリーグで、優勝することだけを夢見る頭脳メルヘンな軍団。開会式直後、5人ぎりぎりしか揃わなかったというお粗末さ。遅刻上等、出前迅速落書き無用の近未来的無次元ポケットから何が飛び出すのか?!

予選1 PURES  戦 1-1 (得点者 早崎1)
予選一回戦目にして、宿敵Puresとの対戦。その構成員の多くが、過去、何度もMOKSAL枠から出場機会を得ているにも関わらず、今大会では完全に袂を分かちての参戦。
いい度胸じゃねーか!? やってやるぜ!
この気合を早々、物にした早崎がコートやや左でボールを伊藤ちゃんよりスチールすると、松江を代表するGK中野の位置をきっちり見極めて、豪快に右足を振り抜いて先制♪
終了間際、何かどさくさに紛れて1点を奪われ、初戦を引き分けに終えた。

 

予選2 ゆとり世代21 戦 2-5 負け (得点者 桑原1、山本1)
ゆとり世代である。きっとプレースタイルにもゆ13とりがあるに違いない。それに若いと言えど、見る限り6名ぎりぎりでの参加だな、これは疲れさせれば案外と脆いんじゃなかろうか?! もっともそれは予選リーグ後半での話、果たしてannexが彼らを翻弄しえるのか?!
前半0-0で折り返してからの後半、ゴレイロはなんちゃってゴレイロの早崎。不安満載である! その予感は早々に的中、面白いようにミドルをトウキック気味にグラウンダーで蹴り込まれると、ゴール逆角に決まる、決まる?!
濡れた地面で予測不明のボールを、読めない、止めれないゴレイロにも問題はあるけれど、あっさりと中盤から蹴り込まれるディフェンスにも問題はあるだろう。
1回戦目との違いって~ あぁ、遅れてきた西川の存在しかない… ゲームバランスが崩れるってこういうことを言うのだろう(他人の所為)。 しかし、ここで西川を諦めるてはいけない。

予選3 FC CORCOVADE 3-2 勝利  (得点者 山本1、恩田1、桑原1)

14
いつもなら、ここからズルズルと負けが嵩んでやがては消えサル運命~ところが、遅れてきた林先生で最後のピースが埋まったANNEXチームの快進撃が始まった!
相手は実力十分の企業戦士たち! 対峙した時から伝わる、何かこ~、王者の風格☆
一方のANNEXは、スーパーエイプ西川をゴレイロに据える試みが功を奏し、いやいや
もともと彼のレーゾンデートルはここしかなかったのだ。
それを前がやりたいとか、んもー、許しません!
結果として、すごくバランスの良いチームへと瞬く間に変貌を遂げた、いや羽化った! ※ここでは戦略的工夫には言及しない、内緒♪
かくして追いつ追われつ、入れたり入れられたりと大味な試合となりはしたものの勝ちきっての、まずは1勝目◇

予選4 串丁フットサル 2-0 勝利  (得点者 林1、恩田1)
このチームと瀬尾、山本とは縁浅からぬ関係。身内同士の争いこそ、骨肉の争いという。
それにしても守備と攻撃をバランスよく融合したANNEXの連携は4戦目に来て完全に仕上がった感じだ。ゴレイロ西川のスーパーセーブもあり、ついに完封勝利!
これで戦績を4戦2勝1敗1分けとし、全勝の1チームを除き、勝ち点が同じ複数のチームが予選2位抜けを目指して犇めき合う事となった。

予選5 中上FC 2-1 勝利  (得点者 早崎1、山本1)
予選最終戦。本大会ガチンコリーグ予選でここまで唯一の全勝チーム。とはいえ、ANNEXがやることは、これまでと同じさ。
前半、中上の厳しいディフェンスからわずかな好機を手繰り寄せ、それを早崎が見逃さずに決めて先制! 一瞬にしてどよめく会場。そりゃそーだろう、ここまで負けなしのチームが、たとえそれが予選最終戦の消化試合だとしても、負けるなんて考えていたのはANNEX以外にはいやしなかっただろう。
後半、さらに山本の追加点で突き放し、もはや勝ちが盤石かと思いきや、YAHARIそう簡単に楽をさせてくれるような相手ではなかった。すぐに1点差に詰め寄られ、もはや満身創痍のANNEX、マンマークが徐々に崩れ始め、闇雲にボールへ向かいそうになるのを懸命に堪えての、終了のホイッスル~ん。

やりました、We are Strong!!  予選を5戦3勝1敗1分けで終えて2位通過☆☆

トーナメント1回戦 準決勝 PURES 0-1 負け(得点者 – )
もう、この一戦はサラっと流そう。彼らが意図的に3位抜けしたのかどうかは、定かではないが、わざと我々の前に立ちはだかったのだとしたら、なんて面倒くさい奴らだ!
予選の初戦で1-1の引き分けが悔やまれる。あそこでガーンと突き放していれば、このトーナメントでのカードも違ったものになっていただろう。運命とは、時としてそういうものなのかもしれない。
いっそう激しく降り始めた雨に、ピッチコンディションは最悪。蹴ったボールが目の前で止まるという状態にまで悪化している。おかげで(比較的)若さと機動力を売りにしているPURESとあっても、さして個人の怖さはない。我々は組織的に、決まり事をもって叩き潰しさえすればよかった。
ところが…0-0で迎えた後半も残り1分。不意に取られたファールからの間接フリーキックを、綺麗に決められてしまう。結局、この1点が致命傷となり、決勝への切符をPURESに譲ることとなってしまった。 もーね、超、超悔しー!!

3位決定戦 FC CORCOVADE   0-0 引き分け ⇒ PK戦へ 
気を取り直して、最終戦へと向かう。もはや雨なんて気にもならない(こともない)。
予選では辛くも勝ちきった相手ながら、その実力は十分に感じている。最後の力を振り絞って、ゾーン&マンツーマンで相手に隙を与えないチームANNEX! 皆の気力と体力を終結させて、ついに0-0でホイッスルを聞く。 あとは神のみぞ知るPK戦!

PK戦
先方はコルコバド、ANNEXは後行で運命のPK戦に突入。

一人目: 西川止めきれず / 一方ANNEXの山本も冷静に決める
C ○ A○

二人目: 気合は十分 しかし西川またと止めきれず / 桑原 豪快に決める
C○○ A○○

三人目: もはや眼球が零れ落ちそうな西川 止めれず / 早崎 右隅へ流し込む
C○○○ A○○○

四人目: 西川ぁぁぁぁぁー 止められず / 林 ここで真っ直ぐ豪快にって(冷汗
C○○○○ A○○○○

五人目: ついに西川が止めたぁ! / そして西川が決めた!
C○○○○× A○○○○○

最後はとんだ西川劇場になってしまったけど、その価値は十分にあった。あんたは偉い! あんたが大将! そしてANNEXは3位となった。

ガチンコリーグ 決勝トーナメントを終えて
ANNEXチームは堂々の3位入賞^☆!
思えば本当にバランスよく、それは予選2位という結果が物語っていたと思う。
近年稀にみるいいチームを結成できたとチームキャプテンとしてはべた褒め以外の何物も無しです! いやー楽しかった♪
こうして、みんなで勝ち取った上位入賞を今後に繋げる弾みとして、また一からMOKSALメンバーと楽しんでボールを蹴って行きたい、と勝って何かの緒を締めたいお年頃!
ありがとうございました。また一緒にボールを蹴りましょう♪

15

玉蹴り is my life,…. MOKSAL to the World!

 

2016年4月14日午後9時26分頃熊本県熊本地方を震源とする大地震に被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。復興への道は険しいと思いますが、力強く立ち直られることを信じて疑いません。 頑張れー 熊本!

打ち上げ編

皆様お待ちかね、番外編の時間です(笑)

17

今回の会場は新世紀広場にある「暁」でした。
何を食べるって、そりゃもー、
いつもの辛いやつ!  一択です♪

1819
各チーム、本日の出来事を肴に大いに盛り上がりましたとさ? いえいえ、翌日もサッカーの予定でぎっちりの面々はどうしても飲みを控えがちに、盛り上がりってことでは今一つ…そんなときこそ中国伝統の白酒でしょ! 白酒~うーん、いいお酒です♪

次回は、忘れずに白酒をご準備させて頂きます。

20

履いてます、の裏舞台…

第160回

日付: 4月21日(木)
時刻: 19時45分~21時45分
気温: 20℃
人数: 22名
内容: 5人×4チームで4分ゲームを二巡、チームを変えて5分ゲームを一巡+α 最後に2名を加えて6人対6人チームで対戦あり

補足: かなり気温が上がってきました。気温が上がってくると、ちょっとのダッシュでも連続するとすぐにバテてしまいます。寒いと筋肉などが凝り固まって動けないし、ちょっと暑くなると、今度は運動量がアップして動けない。人間って難儀なもんですわ~

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!! 取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)
◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集まれMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ 毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL/ANNEX へのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎4月23日(土) 楽スポフットサル大会に出場予定!!
MOKSALから3チームが出場します!

[好評発売中] 第七期共同募集は終了しました
※ MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※ MOKSALウェア 400元

—————————–

20160422 ※敬称省略 左から右へ
後列: 林、北田、八川、座間、稲吉(新)、平松、安藤、谷口、瀬尾、小口、大地
中列: 大高、桑原、宮川、中野
前列: 三島、山根、千野、釜沢

山根さん、ご結婚おめでとうございました! 末永くお幸せに!

撮影: 早崎
欄外: 山田、カズキ

第159回

日付: 4月14日(木)
時刻: 19時45分~21時45分
気温: 20℃
人数: 23名
内容: 6人×3チーム 5人×1チームで4分ゲームをひたすら回す。
補足: 色々と暑くなってきました。服装はもとより、事前の準備運動なども各自で工夫してください。尚、プレー中の危険行為は他人だけでなく、自らにも深刻なダメージを与えることになります。自分を労わると同時に、対戦相手にも深い愛情を注いでください。特に、林隊長!!

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!! 取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)
◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集ま れMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ 毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェッ ク! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL/ANNEX へのお問い合わ せはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎4月23日(土) 楽スポフットサル大会に出場予定!!
MOKSALから老若男女で出場して、楽SPOを制覇しましょう~

[好評発売中] 第七期共同募集は終了しました
※ MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※ MOKSALウェア 400元

—————————–

20160420

敬称省略 左から右へ
後列: 大久保、藤吉、座間、平松、安藤、山本(飲酒の強い方)、平澤、谷口、中野、永田、小口、胡
中列: 林、桑原、大高、金、金井
前列: 味志、大地、山田、山本(飲酒が弱い方)、大田

撮影: 早崎

第158回

日付: 4月7日(木)
時刻: 19時45分~21時45分
気温: 15℃
人数: 18名
内容: 5人2チーム、4人2チームの4チーム体制で4~5分間隔でゲーム回し!
補足: さぁ、いよいよMOKSALの季節到来だー!

球蹴り is my life!
MOKSAL to The World!! 取り敢えずto the オランダ☆

(お知らせ)
◎4月23日(土) 楽スポフットサル大会に出場予定!!
MOKSALから老若男女で出場して、楽SPOを制覇しましょう~

ただいま15名ほどで2チーム体制、あともう少し集まれば3チーム出します!

◎ MOKSAL T&Tプロジェクト事務局員募集!
◎ 集ま れMOKSAL GIRL! 女性参加者(気持だけ)優遇!
◎ 毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェッ ク! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL/ANNEX へのお問い合わ せはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

[好評発売中] 第七期共同募集は終了しました
※ MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※ MOKSALウェア 400元

20160407
敬称省略 左から右へ
立ち:李、中野、瀬尾、林、大高、藤吉、山本(平澤)、宮川、中谷、小泉、志水
中腰:            金、チヨ
座り:          新山、瀬尾Jr、金次
撮影: 早崎