第121回

第8回MOKSAL感謝DAY(無料参加)
MOKSAL 2015 1st Season 終了!

今シーズンの出席数優秀者の方々に、MOKSAL特製グッズを贈呈します。
今回の特製グッズは、「靴ひもほどけん」!!
これを使えば、もう試合中に紐がゆるんで困ることはありません。
※「靴ひもほどけん」は、F リーグファンに有名なフットサルグッズ専門店NAODEEさんで作成して頂いた物です。
www.naodee.com/

↓MOKSAL特製「靴ひもほどけん」

第1位 22回 金次さん!! おめでとうございます。
第2位 15回 道又さん!
第3位 11回 押江さん

※事務局員および準事務局員は除く

第4位 10回 3名
第7位  9回 1名
第8位  8回 3名
第11位 7回 4名
第15位 6回 4名 –ここまでがグッズ獲得圏内でした!

1stシーズンも怪我無く、トラブル無く終了することができました。これも皆様の善意溢れるフットサル精神の賜です!
そして、いよいよ次週から2ndシーズンが開幕です! 次期もはりきって、楽しんで、そして盛り上げって行きましょ!

◆◇◆

本日は無料開放!
集まってきた1stシーズン ファイナリストは15名(+ちびっ子)。僕は引き続き捻 挫で見学。あっという間に、3チーム回しに入った本日!

アップ終了後、5人3チームでゴレイロ無し、シュートダイレクトゲームから入 り、続いてゴレイロを入れながら5分ゲームを回して行きます!

ムアっと湿度の上がった本日は立ってると自然に汗がしたたり落ちてくる。天候 不順の為か、今年は雨の多い上海にあって少し肌寒い日が続いたけれど、今日は 暑かった! MOKSAL戦士達の夏はもうすぐそこだ!
—————————-

play
00:00/00:09
mute
full screen
←撮影中の動画

 

 

※敬称省略 左から右へ
後列 : 大久保、大高、桑原、奥(道ま)田、小松、李、瀬尾、宮本
前列 : 濱、金次、松本、押江、中野、木(瀬尾Jr)木
撮影 : 早崎

第120回

今日はボス不在。(結果、レポートもウンチク無しの超短編)
こんな日は、得てして集まりが悪いもの…

って、おぉ、二十名様お集まり!!! v(^o^)v
いつものメンツだけでなく、お久な面々も… うれしいっスねぇ〜!街(?)で偶然会って「是非また来て下さい!」と声を掛けたら、早速ご参加!(^o^)p MOKSALは、いつでも皆さんをお持ちしておりま〜す!!!

しかも〜、日中は暑くても、夜になればロンヨンコートに涼やかな風が吹き、気候的にもイイ感じっ!

逸る気持ちを抑えて、先ずはしっかりストレッチ。最近、MOKSAL活動以外で、ケガをされる方が増えています。いきなりトップギアは命取り。一回のMOKSAL/ANNEXもムダにしない様、常にアップを(クールダウンも…)心掛けましょう!!!

で、折角の大人数、早速ゲームスタート!5人x4チーム分けで、5分間隔のゲームを回していきます。

最初のチーム分けは、いつもの様に年齢順で均等?に。結果、王様(足元上手な人ばっか)チームも出現!でも、王様が集まったからって、必ず勝てるとは限りません!皆さんそれぞれに良さや個性が有り。て言うか、それ以前に、体力勝負を抜きにすれば、皆さんかなりお上手です!!!でも、誰しも最初から上手かった訳ではない。MOKSALに来た当初より、明らかにレベルUPの方、多数。かく言う私もその一人???パス,トラップは元より、顔出しのタイミングや走り込みの位置、楽しみながら、色んなスキルを上げられます。フットサルだけでなく、11人制フルコートのサッカーにも通ずるものです。歴史的大敗を嘆いているどこぞのチームの方々、引き篭もってないで、是非是非参加しましょう。MOKSAL参加率、悪いっスよ。。。

火曜日、MOKSAL ANNEXも是非!!!!!

◇◇◇

(お知らせ)

◎6月最終日、6/25(木)のMOKSALは感謝DAY8として、無料開放致します!
おまけに2015年1stシーズン優秀参加者の皆さんに素敵なMOKSALグッズを進呈致します!
◎MOKSAL ただいま女子力低下中! MOKSALは詠って走れる貴女様のご参加を
応援致します!
◎毎週 土曜日 11:00-12:30 で室内フットサル(板張り)を楽しみませんか。
場所は7号线 新村路站から徒歩15分程度のところにある「普陀体育中心」です。
参加費用:1ヶ月(4回相当)参加の場合は200元/人
スポット参加の場合、70元/人/回
参加希望者は毎週のMOKSALを目途に事務局までご連絡ください。
◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!
MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALから
メールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡
頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

※敬称省略 左から右へ
立ち : 堀井、道又、小松、宮川、中野、川端、宮本、白木
中腰 : 平澤、木村、大高、壇浦、桑原
座り : かずき、高橋、金次、大田、押江、李
撮影 : 林

第119回

時系列的に前後してしまうのだが、去る日曜日に外高橋で行われた、とある日本 人ダービーとなった一戦で、我がチームは大敗を記して終わる…。文字通りの 大敗に悔しさよりもフト疑問がわき起こらないかい?

大敗というからには点差が広がったわけだ。某上海の国際リーグなどで0-10など の試合はよく目にする…、じゃ世界ではどうかというと、2002 FIFAワールド カップ・オセアニア予選でオーストラリア代表がアメリカ領サモア代表を31-0と いう点差で沈めた記録がAマッチにおける最多失点記録だそうだ。

勝ち負けが決まった試合だけに延長もPKも無いわけだから、試合時間は理論上90 分。ってことは、約3分に1得点が生まれている計算になる。

実際の試合記録に寄るとサモア側のパスポート問題やら何やらで代表メンバーを 招集できず、運悪くU-20も招集不能できずにU-15のメンバーを3人も加えて挑ん だチームの平均年齢は18才! それでも開始10分は粘ったようだけど、結果的に はオーストラリア代表のFWアーチー・トンプソン一人に13得点を献上するなど、 力の差というよりも、そもそもがレギュレーションの差なんじゃないの? いわ ばF1のレースに軽自動車で挑む、みたいな。

MOKSALにもレギュレーションは存在する。それは至って単純「フットサルをこよなく愛し、参加メンバー全員で楽しくプレーすることに賛同出来ること」だ。バイクで言えば、レースというよりツーリングってことだよねん。

MOKSALはすべてのフットサルプレイヤーを応援します!

◆◇◆

本日は11名! 4,4,3の3チーム分けでゴレイロ(一部チームではフィールドも) レンタルにて5分間隔のゲームを回して行きました!

ここ2回ほど、アップ後に全力疾走を取り入れました。まじめに50mほどを全力で 走る。意外とやらなくなってないですか? もちろん、MOKSAL中は走っているこ とでしょう。けどコートの端から端というのは少ないはず。なもんで、意図的に これからもダッシュを取り入れ、走れる準備からゲームに入ろーかと思います!

春先より多くの新規ご参加者に恵まれ、去りゆくメンバーを送った直後の不安と 寂しさもようやく薄らいで来た最近のMOKSALであります。MOKSALのDNAはずーっ と続いて行きます。あたなが、きっと背筋が曲がって視野が60度くらいになった 頃、「じいさん(ばあちゃん)、木曜日だからMOKSALに行ってくるわ。」と、働 き盛りの孫が出かけて行くのを拝める日が来るやもしれません。そんな時、あな たは「わし(あたし)らが現役の頃のMOKSALにはあんな人やこんな人がおって な~。」なんて、昔話を語る日も来ることでしょう…かねぇ?

◇◇◇

(お知らせ)

◎6月最終日、6/25(木)のMOKSALは感謝DAY8として、無料開放致します!
おまけに2015年1stシーズン優秀参加者の皆さんに素敵なMOKSALグッズを進呈致します!

◎MOKSAL ただいま女子力低下中! MOKSALは詠って走れる貴女様のご参加を応援致します!

◎毎週 土曜日 11:00-12:30 で室内フットサル(板張り)を楽しみませんか。
場所は7号线 新村路站から徒歩15分程度のところにある「普陀体育中心」です。

参加費用:1ヶ月(4回相当)参加の場合は200元/人
スポット参加の場合、70元/人/回

参加希望者は毎週の木曜MOKSALを目途に事務局までご連絡ください。

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒  http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!

MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALから
メールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡
頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

 ※敬称省略 左から右へ
後列 : 大高、木村、小松、大久保
前列 : 林、押江、胡、金井、李、濱
撮影 : 早崎

以上

第1回遠征

太陽広場ロンヨンコートをホームとして活動するモクサルですが、

ついに、ホームを離れ、アウェーで活動が始まりました。モクサルホームページを見てお誘いをくれたのは、中国人のHuangさん。毎週、上海市内の体育館で活動されているとのこと。競技フットサルは、本来室内でするもの。日頃から、室内フットサルに飢えていたモクサルメンバーは、意気揚々と現場に向かいました。場所は、地下鉄7号線「新村路」駅から歩いて少しの普陀体育中心です。

この日集まったのは、モクサル精鋭5名と白色軍団5名。

定期的に活動をされていると言うことでしたので、
今後も土曜日活動の一環としてモクサルからも参加を続けたいと思います。

第118回

読者?もとい『のべ参加者』の増えた最近ともなれば、そろそろシンプル イズ  ベストという英語の表現に習い、MOKSALレポートの簡素化を目指しても良い頃 だろう。 だって週2で文章を考えるだけでも疲れるし…

かの天才アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein, 1879-1955)先生も こう仰っている。『Everything should be made as simple as possible, but no simpler.』 「何事もできる限りシンプルに作られるべきだ、しかしそれ以 上はあかんで」と。MOKSALレポートで例えるなら、無駄な前置きや独り言などは 無くし、活動内容の報告とお知らせ、集合写真といった真に骨格部分は残せということやろう。

また、こうも仰っている。『If you can’t explain it simply, you don’t understand it well enough.』つまり「あんたが何かをシンプルに説明できないってことは、あなたがその何かを十分に理解していないってこった。」という わけだ。

これって時々、日本のドラマなどでもテーマとして使われてるよね? つまり受 験戦争に立ち向かう子供達に、ただ勉強を教えるだけで無く、逆に説明させてみ るという技法。誰しもが分かったと思っていることが実はうわべだけの理解だったりするわけだ。実社会にあっても、うわべの理解では応用が利かないもんさね。

そこのあなた!あなたはMOKSALをちゃ~んと説明できるかな? 次のMOKSALか らでも遅くない!これから毎回かかさずに参加してMOKSALを知人縁者にどんど ん説明して広めよう!

◆◇◆

本日17名! 2015年1stシーズンも残すところあと3回!? 雨模様なんてぶっ飛 ばして行きましょー!

アップを済ませた頃にはすでに3チーム体制。まずは恒例のゴレイロ無しでゲー ムへと突入。一巡するころに人も増えて4チーム体制。ここからゴレイロレンタ ルで4分間隔のゲームへと移行。

途中からぽつぽつと来ていた大粒の雨は、やがて徐々に雨脚が早まる感じで、ロ ンヨンフットサルコートを湿らして行く。足元が湿ると非常に滑りやすくなるの が欠点なだけに慎重にゲームを進めることに。

とはいえ、足元が悪いときこそパスサッカー! ボールの強弱は個々のプレイ ヤー同士の理解度に依存する。パートナーや同僚に上司、身近な人ですら相手を 理解することは難しいよね!? フットサルや狭い系のフィールドスポーツこそ 思考の早さが要求されます。

楽しい時間もたったの2時間で終了!火曜のANNEXがあったとしても、 一週間 168時間中の4時間…たったの2%!!そんな紳士淑女に朗報です。基本的には 土曜日11時~12時半、体育館で室内フットサルができるインフラが出来ました!下記のお知らせをチェック チェック!!

◇◇◇
(お知らせ)
◎MOKSAL ただいま女子力低下中! MOKSALは詠って走れる貴女様のご参加を応援致します!

◎毎週 土曜日 11:00-12:30 で室内フットサル(板張り)を楽しみませんか。
場所は7号线 新村路站から徒歩15分程度のところにある「普陀体育中心」です。

参加費用:1ヶ月(4回相当)参加の場合は200元/人
スポット参加の場合、70元/人/回

参加希望者は毎週の木曜MOKSALを目途に事務局までご連絡ください。

◎毎週火曜日 MOKSAL ANNEX あります!
今すぐチェック! ⇒  http://plaza.rakuten.co.jp/xingqi2/

◎MOKSAL T&T プロジェクト事務局直通のeメールアドレス公開!
MOKSAL/ANNEXへのお問い合わせはこちらまで
⇒ info-moksal@c-futsal.com

◎MOKSALメーリングリストを新設しました。
moksal@c-futsal.com からのメールは最優先でチェックしよう!!

※MOKSAL参加時にメールアドレスを書いて頂いた方でMOKSALからメールが届かない方は、info-moksal@c-futsal.com にご連絡頂くか、MOKSAL/ANNEXに参加された時に事務局員にご連絡ください。

球蹴り is my Life!
MOKSAL to the World!

[好評発売中]
※MOKSALユニ  300元(ご希望ネーム、背番号、サイズに対応)
※MOKSALウェア 400元

—————————–

※敬称省略 手前から奥へ
左列  : 奥田、小川、林、木村、(道又)、宮川、瀬尾、押江、胡
中段  : 横尾
右列  : 山根、李、瀬尾Jr、松本、金次、金井
撮影  : 早崎

以上